2017年11月4日土曜日

レポート書かねば

ドタバタしているうちに、11月になってしまいました。レポート提出期限まで残り3週間。少なくとも1本は書き上げたいところです。

改めて科目履修要領を眺めてみて、いくつか候補が挙がってきました。あとは時間見つけてダーッとやるだけです。

それでは。

2017年10月22日日曜日

本の紹介『孫正義 300年王国への野望』

やはり、この人は熱かった!

杉本貴史 『孫正義 300年王国への野望』[Kindle版] 日本経済新聞出版社、2017年

筆者は日経新聞の記者です。孫さん関連の書籍は山ほどありますが、今まで紹介されてきたような出身に関するエピソードなどは極力なくし、ビジネス面を中心に書かれた本です。

もちろん孫さんを中心に書かれてはいますが、その時々の関係者が多く登場します。ソフトバンク立ち上げ直後から現在に至るまで、周囲をいかに巻き込み、そして周囲から愛され、さらに憎まれたかがリアルに書かれており、かなりワクワクドキドキ感の強い内容となっています。

今まで知らなかったアスキーとの関係、上新電機との取引とハドソンとの連携など、やはりこの人の仕事に関する情熱はハンパないなと再度感じました。言ってしまえばメチャクチャなやり方だなと思うエピソードも多く、よく失敗しなかったなというのもあります。例えば、ヤフーBBでのパラソル部隊展開、要は街頭でモデムを無料で配るというあれですが、そっち方面の方に脅されたり、大量に人を集めたものの、バックヤードの準備、人員が足りずほぼ寝ないで会社に泊まり込みで対応したとか、ベンチャー企業かよと思うような状況です。でもよく考えたら、ヤフーでの成功はありましたが、当時のソフトバンクはベンチャー企業に分類されていたと思います。とにかく挑戦の日々が綴られています。

正直、このアクの強さ、牽引力のすさまじさには憧れます。だからこそ、孫さんに関する本はよく買ってしまうんだと思います。一方、誰しもが真似できないだろうなというのも感じさせられ、自分の実力のなさにちょっと悲しくなりました。

ビジネスで熱い何かを失いかけているアナタ、必読です。

評価:★★★★☆

2017年10月14日土曜日

科目試験終了(2017年10月14日)

科目試験受験終了です。今日の三田キャンパスはかなり寒く、小雨も降っていました。この週末、東京地方の天気は悪いようですね。

さて、国民所得論のみの受験でした。過去問の傾向から判断して、設問は2題。うち片方は計算などもからみ苦戦するだろうという予想でした。実は計算問題は直前までもやもやしていたのですが、直前にいろんなものが繋がって、あれ?このやり方でいけるじゃん、てな感じで、うまいこと解答できました。後はそのやり方があってるかどうかです。

計算自体は息子の算数の問題を一緒にやってるので、まさかの筆算の嵐も楽々こなせました。この歳で筆算バリバリやるのもなかなか珍しい経験ですわ。

あとは結果がどうなるか、そればかりはときの経過を待たないといけませんね。

それでは。

2017年10月9日月曜日

試験まで1週間、、、ない!

試験まで1週間あると思ったら、今日は月曜日。土曜日が試験なので、余裕で1週間切っています。国民所得論は過去問から傾向が明らかなように見えますが、なにぶん、今年度はまだ受けたことがなく、過去2回の内容がどうなるかは気になりますが、そこは仕方ないので分かる範囲で準備するのみです。

過去問の中には教科書で見た記憶がないものも出ていましたが、基本的には知識そのものの難易度はさほどでもないかと思います。ただ、計算したり記述したりがけっこうややこしめかもしれません。とにかくやるだけです。

それでは。

2017年10月6日金曜日

科目試験受付票届く

科目試験受付票が届いています。もう試験ですね。ほとんど勉強してないけど・・・

最近、小学生の算数に強くなってきました。なんでやねん。

それでは。

2017年9月29日金曜日

国民所得論のレポート返却される

国民所得論のレポートが返ってきました。9月1日に受付、28日に返送ということで、4週間基準を守っていただきありがとうございました。

さて、結果は、、、

 合格

しかもかなりいい評価コメントを頂いています。やはりこういう形で合格を獲得すると、かなり気持ちいいですね。

さて、次は試験。

それでは。

学費納入

すでに学費を納入しています。これで○回目の納入です。そろそろ回数を明記するのも恥ずかしくなってきましたw

これから息子が私立中学に行くとなると、ダラダラと親父が学費を払い続けるわけにもいかず、その辺のことも考えて勉強を加速しないといけないかもしれませんね。

すでに学生証のシールも届いており、そちらの貼付レポートはまた別途。

それでは。

2017年9月3日日曜日

科目試験申し込み

レポート提出後は科目試験申し込みです。早速、kcc-channelから申し込みました。

息子の中学校受験にあたり、学校説明会や学園祭、体験授業など週末はいろいろとあるのですが、試験日の10月14日は運よくそれらの予定がありません。仮にあったとしても土曜日の16時開始なので、試験前には片付きそうです。

締め切り前に再度内容を確認しておこうと思います。

それでは。

2017年9月2日土曜日

レポート提出

毎度のことながら、締め切り前日でギリギリでレポート提出です。今回は前回出そうとして結論がうまく持って行けずに提出断念した国民所得論です。もともと完成近くまで書いてあったのでそれに追記する形でしたが、やはり最後の最後で迷ってしまいました。

いつものことながら提出前の最終チェック時に迷いが出てしまうのは仕方ないこととは言え、事前にそこまでチェックできたのかという話もあれば、納得いくまで書き続けるのかといった話もあるでしょう。これは時間という制約がその流れを断ち切ってくれると考え、その提出時の状態がベストなのだと勝手に割り切るほかないでしょう。

かのスティーブ・ジョブズは「死は人生にとって唯一にして最高の発明」と言いましたが、まさしくそのとおり。死があるからこそ、人は何かを成し遂げようとするし、若い世代が新しいものを生み出していくのであります。締め切りがあるからこそ、私たちはレポートを書くのであり、次の期限までに再提出をするのです。

あれ・・・
なんかレポート書く目的が変わってしまったな・・・

さ、次は試験です。

それでは。

2017年8月10日木曜日

昨年の夏季スクから1年

会社は夏休みでお休み中です。例年、夏休みだからといって何かをするわけではないですが、息子の中学受験のお付き合いをしております。夏季講習やら夏合宿やらで勉強ばかりしているので、塾が休みのこの期間はだらけたいと思うけども、この時期は非常に重要なので多少無理をしてもやらせるといったところです。

さて、昨年の夏季スクーリングから1年ですか。早いものです。昨日のことのようにも感じますが、その分、成長もしていないようにも見えますので、困りものです。

それでは。